2013年04月16日

寫意清秋

1648.jpg
縱觀千萬年情字落殤成河,跌落的芳菲一瀉千裏,而寫意的人生卻是屏風上張揚的圖騰,雨幕中得意的川穹,還有峭壁上傲骨的雕雄。

幾多時奈何凋零的夢想捆綁在混沌的旅途,斑斕的豪言壯語也會蹉跎無力,人生,又怎是三言兩語可以推托的事不關己。不然,誰又能傾心容納踉蹌顛簸的履步。往事,解不開理還亂的千絲網,未來,終也難逃雀躍的架構想象。時空隧道,在前生來世穿越采擷,勾勒著一幅幅的浮塵滄桑,誰又能不違心的甘之如怡。世故凡俗不可置若罔聞,唾棄的諂媚有時還需供奉廳堂,有多少崢崢鐵骨目送尊嚴流離失所,徒留滿眼心酸停滯在苟且的心魂。生活,也難辭活生生的office furniture人模鬼樣。

命運是被情感下的盅,人是多情的,一如我鐘情著雪的幹淨利落,一塵不染,也同樣摯愛著清秋的脫俗可耐。輕鎖孤芳自賞的容顏,潛心擺渡自詡的傲然,秋色,一如既往的特立獨行。白狐千年修煉成人,孤獨的秋,是否也能與我化作枝與藤的相依相偎。萬籟俱寂的三兩杯淡酒,晚來風急的對影成酌,人生的愜意快事儼然磐若與秋緒的不謀而合。

徜徉在秋葉倩影中的悲歡離合,總會在蕭瑟的季節上演真切的戲碼。一段悠悠歲月,一曲葬花絕戀,一聲親情呼喚,一杯情誼交融,人生,經曆著幾多憂愁幾多歡喜;杯弓燭影裏的觥籌交措,曉月飛渡裏的亦幻亦真,籬笆牆內擋不住的我見尤憐,人生,恩怨糾葛的iPad cases纏綿縈繞;一路踏過格桑花的堅貞固守,撫平薰衣草刮傷後的淚水漣漣,懷抱向日葵收斂的星光明媚,傾聽香山紅葉低訴日落黃昏的眷戀回眸,人生,讀不完的多情多種。

秋詞秋意,秋韻秋殤,似蔓延迷離的眼眸,絮叨著喜怒哀樂的過往。一葉知秋的悄然入場,簾卷西風的悲情演繹,雁過留聲的完美謝幕。多舛的清秋,怎能不成就當之無愧的Pretty renew旺角酣暢淋漓。
【関連する記事】
posted by ショーを愛し at 14:09| Comment(2) | 生活百事達 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
This silver ball suddenly one variety? leaf Qin also cans not helps suddenly a surprised"immediately think of a demon soul when the chain becomes a machine to work properly" will put on intelligent after? just let go of heart.
Posted by ルイヴィトン 財布 新作 2013 at 2013年07月23日 01:54
おぉ、出た出ましたねー。07年フジロックでのセンチYouTubeが。江古田YouTubeに続き、ちょいと前のセンチがこのサイト内センチFacebookにUPされた。常連さんも、初めて見る方もこれでセンチの基本が分かるというもの。歌って叩いて弾いて腰ふってと今より5歳若い。管理人さん実行力高いね~。よくぞおまとめ下さった。来年は40周年!こうして色々な音源・画像を集めとけば、そのうちセンチ大全なるものもできるか?ともかくファンにとってこれは貴重な文化財です。けっして傷つけてはいけません。 [url=http://www.sunglassesjapan2013.com/site_map.html]home[/url] home
Posted by home at 2013年07月24日 18:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。